終活エンディングノートの簡単作成-終活ノートのネットクラウド管理

終活は、これで完璧です。

メモリアルパラダイスにはITエンディングノートが。クラウド式の終活ノートは世界初レベルです。

メモリアルパラダイスのログイン画面でエンディングノートを記入することで、自然に終活が完成。そしてその情報は厳重保管され、必要な時に必要な方に開示されます。インターネットでエンディングノートを作る新しい形です。終活の基本である 終活ノートの作り方や項目を網羅していますので、自然に必要事項の記入が完了します。

ご自分で作成して、ご自宅などで保管することで問題ないとお考えの方もおられますが、このケースの盲点は、せっかく作ったノートが様々な要因(災害 入院 引っ越し 痴呆症発症など)発見されず、ご遺族に真意が伝わらない事です。

メモリアルパラダイスでは、そのようなことが無いよう第3者として会員様のもしもの時に伝承できるシステムを作っております。

安心のエンディングノート作成・保存・伝達システム

パソコン/スマホから終活ノート(エンディングノート)を製作します。その情報は基本的にインターネット上に保存されます。バックアップすることで、ご自分のパソコンやUSBなどの記録媒体に保存したり、さらにプリントアウトして書面で保管することも可能です。充実の終活ヘルプでわからない事は可能な限り解決できます。遺言書よりも充実した伝達が行えるのです。痴呆症や病気、事故などでご判断ができなくなった時やお迎えが来た時はエンディングノートを確実に伝える手段も3重チェックルートで確立。安心してお迎えを待つ事ができる仕組みを確立致しました。

メモリアルパラダイスでは下記項目を網羅して エンディングノートを製作/伝承できる世界唯一のシステムです。

エンディングノートには、上記様々なシーンや時系列によってその内容も様々です。このチャート説明では、事務的なことが多いですが、ご遺族にとってもわかりやすく時系列となっております。

複雑で多岐にわたる内容で、今から始める方はやや重く感じるかもしれませんが、、最低限下記事項のような事に関してメモリアルパラダイスでは、記入しやすいよう選択方式などを用いておりますので、終活での低必要事項は選ぶだけで終了です。もちろん追加で記載したいことはすぐに入力できます。

選ぶだけの簡単入力項目。+ フリー記入項目 + ファイルアップロード。

エンディングノート 選択項目 事例

など、など、、、ほんの一例ですが、、  さらに沢山のことを記入できます。

すでに作ってあるエクセルやワード PDFなどの資料はアップロードする事も可能です。

⇨ 記入内容、アドバイスなどについては、事例をご覧ください。

 

安心のクラウド保存と第3者を介する安心感。

🌟エンディングノートの記入事例や、項目などをガイドラインとヘルプで親切にご提示。

🌟プリントアウトや他の媒体へのコピー保村も可能。

🌟認知能力が無くなったら、あらかじめ指定した方とメモリアルパラダイスが連携して、指定部分のノートを公開します

⇨その時の移入例などは、こちらです。

🌟ご臨終されましたら、あらかじめ指定された方とメモリアルパラダイスが連携して残りを公開いたします。

終活ノートをお作りの方、今から始める方 メモリアルパラダイスをご活用いただくことで簡単で安心できる終活ノート作りができます。

 

世界初の伝承システム。万が一の時に的確 確実にエンディングノートの内容を伝えるべき人に伝える仕組みも構築しています。(セキュリティの関係上ご説明は控えますが、、先進システムです。)